出稼ぎ風俗の待機時間について!○時間待機・○時間UPの違い



arigato_line ARIGATO♡ ”今すぐ相談したい!”という女性は上のLINEをクリックし友だち追加してもらえれば相談可能です。

待機時間についてを勘違いされていた女性がいたので改めて記事にしておきます!

 

出稼ぎ風俗のメインとなる12時間待機で例えていきます!

12時間UPの場合

 

12時間アップとは、待機をスタートして丁度12時間で勤務終了となる条件です。

例えば、お昼の12時~24時までの待機時間だったとします。

この場合は、60分のお仕事を受けれる最後の時間帯は23時まで。

24時にはお仕事終了するのが12時間アップです。

22時半に60分のお仕事が入ったとして、この風俗店の1番短いショートコースが45分であれば、22時半~23時半までのお仕事がこの日の最後の仕事になります。

 


12時間待機の場合

 

12時間待機とは、待機をスタートしてから12時間以内であればお仕事の予約をとる条件です。

例えば、お昼の12時~24時までの待機だとします。

23時55分から予約をしたいというお客様がいれば、60分でも90分でも受け付けます。

24時まではお仕事の予約をとるのが、12時間待機です。

基本的に出稼ぎ先は、12時間待機を採用していますので、お間違いないようにしてくださいね!

 

 

(ARIGATO♡)

私たち女性スタッフは24時間/365日いつでもあなたからのご相談をお待ちしております。

”誰にも相談できないお仕事”だからこそ一緒に悩み”ベストな解決方法”を必ずご提案します。


Save your life

聞きたい言葉はあなたの「ARIGATO♡

一人で悩まず今すぐClick↓↓
arigato_line


こんな感じでLINEいただいてます↓↓ toiawase

 

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪ arigato_line