【風俗面接時の心得】見た目は問題ないのにソープの面接で不採用になる女性。



arigato_line ARIGATO♡ ”今すぐ相談したい!”という女性は上のLINEをクリックし友だち追加してもらえれば相談可能です。

 

綺麗な女性なのにソープでの面接不採用になった女性がいました。

 

ソープで働きたくて、在籍店舗の面接に行ったら不採用になったという女性がいました。

見た目も問題ない方で、お話してみても礼儀正しくて問題ない。

詳しく聞いていく中で、面接不採用になった理由がわかってきましたので、皆さんが同じ失敗をしないようにこちらでご報告しておきます!

面接官にやる気がないと思われてしまった

 

面接官「なぜうちのお店で働こうと思ったのですか?」

女性「今の在籍店では本指名もいないし稼げていないから、稼げるお店で働きたくて面接に来ました。」

このやりとりで面接官が感じることは〝自分の努力で稼ぐ気はさらさらなくお店に稼がせてもらおう〟と考えている。と思われます。

集客できている風俗店側の考え

 

“稼げる女性はどこの店に行っても稼げる”

このように風俗店の面接官は考えています。

風俗店側はどんな女性がほしいか?

 

当たり前ですが、お店の集客力だけに頼らず、写メ日記を頑張ったり、本指名を返したり、真面目に頑張ろうと考える女性がほしい。

 

これとは真逆の“風俗店側に稼がせてほしい”という理由は、風俗未経験の女性なら通ると思いますが、ある程度経験のある女性だと、女性に困っていない人気店では不採用になることもあります。

面接時に即不採用と判断された女性のパターン

 

  • ・面接中に煙草を吸う
  • ・面接官が話している最中にスマホをいじっている
  • ・挨拶ができない
  • ・暗い
  • ・愛嬌がない

面接中は猫かぶっていれば良いのです!

 

理想は、しっかりお店に貢献しようと考えている事がいいですが、たいへんなお仕事なので、そう思えるようになるのは、なかなか難しいと私たちも思っています。

 

であれば、面接時だけでも、しっかりお店の事を考え”自分が風俗店側だったらこんな女性がほしい”というイメージをし、その女性を演じる事。

 

せっかく稼げるお店に面接に行ったとしても、容姿以外の面で不採用になるのは本当にもったいない事です!

面接にこれから行く予定の方で、何か問題あれば、お気軽にご相談ください♪

 

(ARIGATO♡)

私たち女性スタッフは24時間/365日いつでもあなたからのご相談をお待ちしております。

”誰にも相談できないお仕事”だからこそ一緒に悩み”ベストな解決方法”を必ずご提案します。


Save your life

聞きたい言葉はあなたの「ARIGATO♡

一人で悩まず今すぐClick↓↓
arigato_line


こんな感じでLINEいただいてます↓↓ toiawase

 

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪ arigato_line