「ありえない」が実はありえる!デリヘルの本番について



arigato_line ARIGATO♡ ”今すぐ相談したい!”という女性は上のLINEをクリックし友だち追加してもらえれば相談可能です。

月に一度はこのような内容のご質問を頂きます

 


デリへルの出稼ぎに行ったはずなのに「本番あり」が当たり前だと言われるなんてビックリですよね。

 

実際こういう地域は存在します。

 

◯◯式(◯の中には地域名が入る)と言って「デリへルで本番は違法」なはずなのに、ある地方のデリへルはお客様もそこで働く女の子も本番が暗黙のルールになっているのです。

 

その地域で働くのはかなり大変です。当たり前に「本番ができる」と思っているお客さまを拒否するので相当な接客スキルがないとクレームにつながってしまう可能性が高いからです。

 

【本デリ地方だと知らずに行った出稼ぎメインのNさんの体験】

 

面接の段階で「本番はできない」ことを店舗にきちんとお話し、店舗側にも「本番はしなくて大丈夫」とは言われたものの、いざ現場でトラブルになると店舗は全く介入してくれず、全てNさんが自分で対応をさせられるハメになりました。

 

お客様と2人きりになるお仕事なのに、いざという時ですら対応もしてくれないような危険なところでお仕事を頑張る気になんてなれませんよね。そこで帰ることを伝えたら当然のように保証・交通費はカットになったとのことです。

 

どうやって見分ければいいの?

求人にはもちろん「本番あります」だとかそういう内容は載せません。というか掲載できませんので、そいうった本番地域を判断するのはwebの情報だけでは難しいかもしれません。

 

私達がご紹介している契約店舗に「本番が当たり前などというような違法な営業をしている店舗はありません。きちんと法律にのっとった営業をしている許可店舗のみをご紹介しています。

 

安全な地域で安心して出稼ぎが行えるようしっかりとサポート致します。

 

安全な地域でお仕事をご希望されている方はご相談ください!

(ARIGATO♡)

私たち女性スタッフは24時間/365日いつでもあなたからのご相談をお待ちしております。

”誰にも相談できないお仕事”だからこそ一緒に悩み”ベストな解決方法”を必ずご提案します。


Save your life

聞きたい言葉はあなたの「ARIGATO♡

一人で悩まず今すぐClick↓↓
arigato_line


こんな感じでLINEいただいてます↓↓ toiawase

 

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪ arigato_line