女性スタッフのブログ♪


風俗あるある!膝の黒ずみについて

風俗で働いていると膝の黒ずみが気になってきませんか?

 


特に「ソープ」や「マットがある箱ヘル」など浴室が広めの場合「膝をついてお客様を洗う」ので膝が黒くなってきます。

 

私の場合は「膝下にタオルを敷いてクッションの役目」をしてもらってたおかげか長年勤務したにも関わらず黒ずみは残りませんでした。

 

【POINT】乾燥が黒ずみにつながるので、できれば接客のたびに、もしくは仕事終わりには必ず保湿をする事をオススメします。

 

高級ソープなど膝立ちや膝歩きで保湿だけでは追いつかずに残念ながら黒くなってしまってる人も沢山いますが、お仕事を辞めれば段々と元の色に戻ってきますので安心してください。

 

膝の黒ずみが気になる方は…

 

それまでは出かける時はファンデを叩き込むようにしましょう!ファンデを叩き込んで塗っておくと、膝の黒ずみもそんなに目立たないので人の目に止まる事もありません。

 

プライベートの入浴の時に角質用のスクラブなどを使いマメに角質除去をしましょう。粗塩でも代用はできますがやはり専用の物の方が皮膚には優しいです。ハウスオブローゼのボディスムーザーなどはリーズナブルで口コミもとてもいいのでオススメですよ。


必見!誰よりも新規客に強くなる方法1つ

「デリヘル」はお客さまがネット(お店のHP)から女の子を指名する流れが基本です。

 

新人の売り出し期間を過ぎたら自力集客

 

デリヘルでは店舗型に比べフリーのお客様は少な目になりますので新規のお客様に選んでもらえるようにならなければ稼ぎは落ちて行きます。

 

「新人期間」の間はHPのトップページにあなたの写真を貼ってくれたり、常連客にオススメしてくれたりと積極的に売り出してくれますが「新人期間が終わったあと」は自力でお客さまを獲得する努力が必要になってきます。

 

次々と新しい新人が入ってくるのでそれに埋もれないよう、個人的に新規を獲得するには「写メ日記」を駆使する必要があります。

 

写メ日記は自力の広告塔

お客さまが女の子を選ぶ場合、よく風俗を利用する方になればなるほど「お店のHPの写真」は信用していません。お店のHPの写真はキレイに見えるように修正している事をお客さまはよく知っています。なぜなら…よくお店のHPの写真に騙されているから。

 

その為、お店の女の子ページの写真よりも実物に近い「写メ日記の写真」を最重要視するお客様が年々増えております。

 

※風俗を利用するお客さまはみんなお金があるわけではありません。おこづかい制などのサラリーマンが多い中、なけなしのお金を風俗で使おうとしているので、お客さま目線で見ると女の子のチョイスは絶対に失敗したくないのです。そのため、写メ日記も今日の1ショットだけではなく、過去の日記も必ずさかのぼってリサーチします。

 

店の誰よりも選んでもらおう!

 

写メ日記は面倒だと思いますが、逆に考えるとお店に推してもらえてる子より写メ日記をしっかり頑張れば、誰よりもお客さまに選んで貰える確率が上がるのです。

 

その為にも色々な地域やお店の上位の子の写メ日記を見て勉強し、テクニックを盗みましょう!

写メ日記は肝心な「写真」もそうですが、性格を表す「文章」も大切になって来ます。

可愛くてタイプだけどサービスや性格はどうなんだろう…?って必ず思うものです。その辺の「文章テクニック」や「あなたの魅せ方(アピールポイント)」の表現については指導しておりますのでいつでもご相談ください♪

 

写メ日記が上手な女の子になればどこに行っても、いつの時期でも集客ができるようになります。もちろん集客した後は全員リピーターになってもらうつもりで丁寧な接客を心がけましょう。

 

まとめ

 

普段、何気にこなしている1本もお客さまからすれば、かなり絞り込んでしぼりこんであなたに辿りついています。お客さまがあなたに行き着くまでの流れをしっかり理解すれば「写メ日記」の重要性がわかるはずです!

 

そして女の子からすると「写メ日記」はとにかく面倒だとおもいますが、みんな同じように思っているからこそ、しっかりと作りこんで他のキャストと差をつけましょう!


出稼ぎで思ったほど稼げなかった件!

出稼ぎに行ったのに思ったほど稼げない!

そんな体験をしたことはありませんか?

 


ご相談いただいだほとんどの女性に共通しているのが通称「てんてん虫」です!

※A店が稼げなかったからB店、B店がダメなら次はC店と短い期間で店舗を転々とすること。

 

一度の勤務で判断しないこと

 

いつも集客のある回転のいい店舗でも11月や2月のような閑散期はいつものような回転率でない事がほとんどです。

お客さまが少なくなる時期でフリーの数が圧倒的にすくなくなるので回転が下がるのは当たり前です。

その時期にたまたま出稼ぎに行って、その一度で稼げない店だと判断するのは間違っています。基本的に客入りの良い店舗であるならば少し様子をみるべきです。

今の時代は風俗のお仕事をするだけでは稼げないのはほとんどの女の子がわかっています。その中でも沢山稼げている子は何が違うのでしょうか?

稼げる女の子達が持っている物、それは本指名

 

1年を通して保証以上に稼げているデリヘル勤務のEさん曰く「忙しい時期でも暇な時期でも、常にリピートに繋がる接客を心がけています」とのこと。「リピーターさんが増えると時期関係なく稼げるし、お店にも自分にも良いことしかありません」というEさんはもう2年同じお店に出稼ぎに通っているそうです。

 

彼女の収入の半分は本指名のお仕事によるものだそうです。本指名が増えると稼ぐのがとても楽になるので「フリーやパネルのお仕事に付いた時は本指名獲得のチャンスだと思って満足してもらえるお仕事をする」というアドバイスをいただきました。

 

稼げないからと移動するのは逆にマイナス

 

転々とすれば稼げるとは限りません。新しい店に行けばまた0からお客様を獲得する必要があります

毎回0スタートをしていたのでは本指名も0からなので、忙しい時期にだけ稼げても1年を通して稼げるようにはなりません。ぜひ同じ店舗をリピートして本指名をためていきましょう!

最近では3箇所ぐらいの固定の出稼ぎ先を作り、そこで本指名をためて行くやり方が一番安定して稼げることがわかっています。本指名に繋がる接客がわからない方はご相談くださいね!


風俗の面接はいきなり店舗だと抵抗がありますが…

店舗型風俗店!面接だけなら店舗へは行きたくない

という女性も多いのではないでしょうか?

 


地元で働く場合は特に風俗街を歩いていたり、風俗店に入っていく姿を知り合いに見られたらどうしようと不安になる人も多いでしょう。

 

ほとんどのお店では写メ面接を行なっていますので、まず写メ面接をしてもらいましょう。写メ面接はその店で働くレベルにあるかどうか、実際に面接する価値があるかを写真を通して判断してもらえます。写メ面接は合否の否を見るものなので、写真の時点でお断りされる事もあります。

 

写メ面接でOKが出たら実際の面接になるのですが、そこからも出張面接というものをしてくれる店舗が数多くありカフェなどで面接してくれます。

 

しかし、写メ面接でOKがでれば合格する可能性は高くなっているので、店面接時に店の雰囲気やスタッフなどを見る為に店舗での面接をオススメします。外で面接をしてもらって採用された後に店舗に行ったらすごく汚かったり、スタッフの愛想が良くなかったりすると困りますよ。

 

気をつけなければいけないのは、写メ面接の写真です。

POINT】アプリ修正などしてしまうと写メ面接で合格しても、実際の面接の時に不採用になる可能性があるのでアプリを使った写真は絶対にやめておきましょう。

 

出張面接してくれるお店がわからない女性はお問い合わせくださいね。


風俗店に提出した住民票を返してほしい!

退店するときの住民票についてのご相談を頂きました。


風俗店で働いている女性は「本籍地記載の住民票+免許証」などなんらかの写真付き身分証の提出をしていると思います。

※住民票の必要がない店舗でも必ず「顔写真付き」の身分証が必要となります。原則として本籍地記載の住民票が必要にはなりますがこれは各地域の所轄(生活安全課)の管理体制によって異なります。

東京で仕事するときは免許証だけでよかったのに名古屋で仕事するときに「本籍地記載の住民票」の提示を求められるのは上記のような理由からです。

※身分証が不要な店舗はその時点で違法店舗です。

面接などでもし確認されなければ「援デリ」もしくは許可をもらっていない店舗でどちらにせよまともではないのですぐに連絡を経ちましょう。

 

何故身分証が必要なのか?

 

18歳未満を雇ってしまい、それがもし所轄の警察にバレてしまうと風営法違反になり、店舗側は数ヶ月の営業停止などのペナルティーが生じてしまうため必ずキャストの身分証の確認は行います。

また、外国人かどうかの確認(外国人が日本国内で働く場合は外国人登録証(在留カード)も必要になります。永住権を持っている方であれば問題なく仕事ができますが、外国人登録証では働かせてくれない店舗もありますので注意)も必要になります。

 

従業員名簿の存在

風俗店には従業員名簿というものがあるのはご存知ですか?

風俗店で働く女性の身分証の写しは従業員名簿と一緒に3年間保管する事が法律で義務付けられています。

ですので、入店時に店舗に提出した書類を「辞めるから返して」と言ってもそれは認めてもらえません。

「営業許可店舗」であれば身分証を残していたからといって個人情報を悪用される事はまずありません。

身分証の悪用は違法ですので、許可店舗がわざわざ逮捕されるようなリスクをおかす必要があるとは思えませんね。

※これまでにキャストが身分証を偽装したケースは数回ありますが、店舗側が悪用したケースは一回もありませんので

どうしても住民票や身分証を出したくない女性は風俗店で働くことを諦めるしかありません。

身分証の必要のない違法店舗で働いて摘発された時の方がリスクは大きいということを覚えておいてくださいね。


プロフィールの変更はあなたを守るためのもの!

プロフィールの重要性についてのおさらい

 

当社にご依頼くださったキャストさんの出稼ぎ先を探す時には、写真(顔写真、全身の下着写真など)やプロフィール(身長や体重、NGプレイなど)を必ず頂いています。

 

お会いしたキャストさんであれば当社でお作りすることができますが、全国各地からお問い合わせをいただくので物理的にお会いできないキャストさんには必要な項目をこちらからご質問させていただきます。

 

また、このプロフィールとお写真で「保証額」や「派遣先」などが決まるのでとても大切なものです。

※ごくごくたまに「写真が撮れない」や、「プロフィール」は書きたくない!と言ったケースもありますが、その際は残念ながら当社から店舗は紹介できませんので予めお伝えしておきます。

 

問題はリピートするとき

 

リピートをご希望の際は「初めに作成してもらったプロフィール」を基本的に使ってお探しするのですが、プロフィールの変更があれば忘れずに伝えるようにしましょう!こちらからももちろん「変更はありませんか?」と確認はするのですがその際に本当は体重が増えてたりするのに軽い気持ちで「変更ありません!」と回答してしまうとそれを私たちは信じて店舗さまに打診します。

 

店舗さまが前回のあなたの頑張りを評価して「リピートOK」をもらったとします。

 

もちろん店舗さまがイメージしているのは「前回のあなた」です。

 

現地に到着し、もし前回のあなたと違う(変化が目立つ)ようであれば店舗は当然困りますよね!

 

運が良ければ、最初の条件と変更はありませんが、ほとんどの場合は条件が変わります。リアルに体重計に乗せられるケースももちろんあります。

 

そうなったらあなたはどうしますか?帰りますよね!そうなると、往復の交通費やあなたの大切な時間が完全に無駄になり、プラスになることは一つもありません。

 

それぐらい、プロフィールは出稼ぎに行く上で大切なものになります。

 

特に注意すべき項目

 

 

年齢が変わったとき

体重が変化したとき

自分でこまめに確認しておきましょう。

髪色や髪型

髪色で行ける店舗が変わったりします。特に明るくした場合はリピート不可になる事もあります。

 

現地トラブルを回避する唯一の方法

 

当社では現地で違うなどのトラブルがないように、出稼ぎの依頼がある度にプロフィール変更有無の確認と2~3ヶ月に一度は新しい写真を撮っていただくようにお願いしています。これができないキャストさんには店舗は紹介できません。理由はあなたに嫌な思いをさせたくないから!

 

トラブル防止と良い条件を出す為には必要な事なのでご理解くださいね!


風俗の相談がしたいだけ…大歓迎です!

私も初めて風俗の世界に飛びこんだ時は不安しかありませんでした。

 

「ARIGATO♡」はそんな心細い想いをしているキャストさんの強い味方です♪

 


未経験の女性は騙される可能性もかなり高くなります

 

残念な事ですが経験が少なければ少ない程、騙される事が多いのがこの業界です。

 

※騙されるという表現よりも「店舗」や「スカウト」の都合がいいように扱われてしまう方が近いかも。

相談したら働かなきゃいけないのか、相談料がとられるのか、そういう不安もあると思いますが、「ARIGATO♡」はスカウトではなく「完全無料の相談サイト」なので相談のみでも全く問題ありません!

 

わからない事」や「不透明」なことが多い業界にも関わらず身バレしたくないから「誰にも相談できない」と言った状況が頻繁に起きます。

 

今、このブログを読んでくれているあなたもそうではないですか?

 

実際に、私はOLを掛け持ちしながらスタートしたので本当に誰にもバレることが許されない状況でした。ネットで調べれば調べるほど「この情報が本当なのか?それともウソなのか?」と自分では判断することができずに困った経験があります。

こんな相談サイトがあったらいいな…というのをカタチにしたのが「ARIGTO♡」です。

 

少しでもあなたが安心してお仕事をスタートできるようにLINE、メール(24時間対応)電話など貴方の話しやすいやり方でご相談お待ちしております。

 

どこの紹介会社よりも丁寧に、そして、リアルな情報をお伝えすることをお約束いたします!


MAXで稼ぎたい!未経験でもいきなりソープの出稼ぎに行けるのか?

デリへル、箱ヘル、エステ、ソープで1番高額が稼げる業種は「ソープ」になります。

 

理由は時間あたりのお給料が一番高く設定されているケースが多いからです。

 

しかしデリへルの経験しか無かったり、全くの未経験だったりする女の子はソープの出稼ぎはいけないのでしょうか?

 


「ソープ未経験」でも出稼ぎは可能ですが、その場合は講習が必要になります。

 

※デリヘルやヘルスの場合は講習の内容も「口頭講習」だったりしますがソープの場合はマットが入るソープになると必ず実技の講習が必要になります。講習は女性講習(その店舗に在籍しているキャスト)の場合と男性講習の両方があります。講習費がかかるような店舗(主に高級ソープ)や無料の店舗など様々です。キャストからの要望があればなるべくそのご希望に沿ったカタチの講習をとることができますので一度ご相談ください。

 

ソープに限らず、風俗未経験の方や初めての業種でも出稼ぎは可能です。

 

ここ数年で「効率のいい稼ぎ方のトレンド」である出稼ぎはかなり特異ジャンルなのでいつでもご相談ください♪

 


ありえない!風俗はやめたい時に辞めれます。

辞めたくても辞めさせてもらえない!

 

風俗で一度働き始めると「自分が辞めたいタイミングで辞めさせてくれないんじゃないか?」と言う印象を持っている女性も多いのではないでしょうか?

 


実際…悪徳業者であれば辞めさせてくれないお店もあります。

 

辞めたいと話しても中々承諾してくれないだけでなく、急にいなくなったりすると「実家に連絡するぞ!」など釘をさし、飛びたくても飛べない状況を作って女の子を辞めさずに働かせる悪質な店舗は確かに存在します。

 

こういう店舗は「求人広告」にかなりいいことばかり書いてますので要注意です。また、悪質なスカウトとタッグを組んでいるケースもあるので注意しましょう!おいしい話には必ず裏があります。

 

どうしても辞めさせてもらえない場合は、管理売春(他人を自己の管理下におき売春させる行為)に当たるケースがある為、警察への相談をオススメ致します。

 

※これまでに何度か同じような相談を受け、警察に相談して救出したことがありますのでもしこのケースに当てはまるキャスちさんが入ればやり方教えます!一人ではできることの限界があるのでこのケースは自分一人で抱え込まないで。

 

プロを挟んでおくことでこういったトラブルから身を守れます。

私達がご紹介した店舗では辞めさせてもらえないなどと言った理不尽な事はまず起きません。

 

これまでに相当な数のキャストさんと店舗をつなげておりますが、過去にこのような事例は1件もありません。女性だからこそ、その理不尽さに男性以上に敏感に反応しますし、男性なんかよりも思いっきりギャーギャー騒ぎますw

 

そんな姿勢と日頃の真面目な対応が各店舗に評価されていますし、しっかりと下調べをしてから店舗とも契約をしているので上記のようなことが起きていないんだと思います。

 

今の時代は、本当にたくさんの紹介会社やスカウトが世の中にはびこってますが、悪質なスカウトなどは働くだけ働かせて後は放ったらかしという事もありますので、プロを選ぶ時も十分に吟味しましょう。


デリヘルの掛け持ちはできますか?

在籍店舗の掛け持ちについてご相談がありました。

まず、現在のお店がかけもち禁止でないかどうかの確認が必要になります。

出稼ぎなどでかけもちにする場合はまずバレることもありませんし大丈夫なのですが、在籍で現在のお客様が利用できる程度の距離でかけもちするとなるとバレる可能性がとても高くなります。

 


かけもち禁止になっていてバレると、店舗同士が揉めたりなど面倒な事になる場合もありますので避けた方がいいでしょう。

かけもちOKな場合も同じ区内や市内は禁止など条件付きの事があるので、気を付けて確認しておきましょう。

かけもちは全然OKだよ!というお店であっても、次に働くお店がかけもち禁止では意味がありませんので、両方のお店でかけもちが大丈夫かの確認が必要になります。

どちらの店舗もかけもちOKであれば、かけもちする事は問題ありません。


しかし、在籍でのかけもちはトラブルになりやすい割に効率も良くないのであまりお勧めは致しません。

在籍と出稼ぎのかけもちがトラブルも無くまとまったお金を効率よく稼げる方法です。

出稼ぎと在籍のかけもちしながらの働き方のご相談もお気軽に!