風俗未経験の女性へ♪


風俗の面接はいきなり店舗だと抵抗がありますが…

店舗型風俗店!面接だけなら店舗へは行きたくない

という女性も多いのではないでしょうか?

 


地元で働く場合は特に風俗街を歩いていたり、風俗店に入っていく姿を知り合いに見られたらどうしようと不安になる人も多いでしょう。

 

ほとんどのお店では写メ面接を行なっていますので、まず写メ面接をしてもらいましょう。写メ面接はその店で働くレベルにあるかどうか、実際に面接する価値があるかを写真を通して判断してもらえます。写メ面接は合否の否を見るものなので、写真の時点でお断りされる事もあります。

 

写メ面接でOKが出たら実際の面接になるのですが、そこからも出張面接というものをしてくれる店舗が数多くありカフェなどで面接してくれます。

 

しかし、写メ面接でOKがでれば合格する可能性は高くなっているので、店面接時に店の雰囲気やスタッフなどを見る為に店舗での面接をオススメします。外で面接をしてもらって採用された後に店舗に行ったらすごく汚かったり、スタッフの愛想が良くなかったりすると困りますよ。

 

気をつけなければいけないのは、写メ面接の写真です。

POINT】アプリ修正などしてしまうと写メ面接で合格しても、実際の面接の時に不採用になる可能性があるのでアプリを使った写真は絶対にやめておきましょう。

 

出張面接してくれるお店がわからない女性はお問い合わせくださいね。


ゴムフ◯ラは可能ですか?

性病になりやすいので、ゴムフェラは可能ですか?

 


デリヘルや箱ヘルでゴムフェラやゴム付き素股はお客様からの要望があったり、真性包茎だったりした場合を除いては難しく基本的に生でのサービスになります。

 

ゴムフェラでの接客が可能な店舗ももちろんありますが主に「学園系」の店舗が多く、同じお店でもオプションで生フェラがあるため、ほとんどゴムフェラの需要はありません。

 

過去に何度も性病をもらい生のサービスがどうしてもできない場合は、少しバックは下がりますが「性感エステ」をオススメします。

 

性感エステは下脱ぎやお触りもなく基本的にフェラもありません(オプションでゴムフェラがあるところも)フィニッシュはハンドサービスになりますので性病にかかる心配がまずありません。

 

下脱ぎが無いので生理中にもできるメリットもあり、普段ソープやデリヘルで働いている女の子でも生理中は性感エステの出稼ぎに行くことも多いです。

 

性感エステは20代の容姿やスタイルの良い女性という狭い括りがありますが、当てはまる女性は是非活用してみてはいかがでしょうか。


風俗の相談がしたいだけ…大歓迎です!

私も初めて風俗の世界に飛びこんだ時は不安しかありませんでした。

 

「ARIGATO♡」はそんな心細い想いをしているキャストさんの強い味方です♪

 


未経験の女性は騙される可能性もかなり高くなります

 

残念な事ですが経験が少なければ少ない程、騙される事が多いのがこの業界です。

 

※騙されるという表現よりも「店舗」や「スカウト」の都合がいいように扱われてしまう方が近いかも。

相談したら働かなきゃいけないのか、相談料がとられるのか、そういう不安もあると思いますが、「ARIGATO♡」はスカウトではなく「完全無料の相談サイト」なので相談のみでも全く問題ありません!

 

わからない事」や「不透明」なことが多い業界にも関わらず身バレしたくないから「誰にも相談できない」と言った状況が頻繁に起きます。

 

今、このブログを読んでくれているあなたもそうではないですか?

 

実際に、私はOLを掛け持ちしながらスタートしたので本当に誰にもバレることが許されない状況でした。ネットで調べれば調べるほど「この情報が本当なのか?それともウソなのか?」と自分では判断することができずに困った経験があります。

こんな相談サイトがあったらいいな…というのをカタチにしたのが「ARIGTO♡」です。

 

少しでもあなたが安心してお仕事をスタートできるようにLINE、メール(24時間対応)電話など貴方の話しやすいやり方でご相談お待ちしております。

 

どこの紹介会社よりも丁寧に、そして、リアルな情報をお伝えすることをお約束いたします!


MAXで稼ぎたい!未経験でもいきなりソープの出稼ぎに行けるのか?

デリへル、箱ヘル、エステ、ソープで1番高額が稼げる業種は「ソープ」になります。

 

理由は時間あたりのお給料が一番高く設定されているケースが多いからです。

 

しかしデリへルの経験しか無かったり、全くの未経験だったりする女の子はソープの出稼ぎはいけないのでしょうか?

 


「ソープ未経験」でも出稼ぎは可能ですが、その場合は講習が必要になります。

 

※デリヘルやヘルスの場合は講習の内容も「口頭講習」だったりしますがソープの場合はマットが入るソープになると必ず実技の講習が必要になります。講習は女性講習(その店舗に在籍しているキャスト)の場合と男性講習の両方があります。講習費がかかるような店舗(主に高級ソープ)や無料の店舗など様々です。キャストからの要望があればなるべくそのご希望に沿ったカタチの講習をとることができますので一度ご相談ください。

 

ソープに限らず、風俗未経験の方や初めての業種でも出稼ぎは可能です。

 

ここ数年で「効率のいい稼ぎ方のトレンド」である出稼ぎはかなり特異ジャンルなのでいつでもご相談ください♪

 


生理で風俗の仕事ができない・・・でもお金が必要・・・

生理中は基本的にデリヘルやソープのお仕事はできません。

 

海綿OKの風俗店もありますが、ほとんどの店舗は生理中出勤は禁止。

基本的に生理中は難しいと考えましょう。

それでも生理中にお金が必要になる事ってありますよね。

そんな時はどうしたら良いでしょうか?

 

風俗エステやオナクラのお仕事は生理中でも可能です。
下を脱がない&触られないので、タンポンなど付けておけば生理中も働くことは可能です。

デリヘルやソープに比べ保証やお給料は下がりますが、それでも昼間働く何倍ものお給料が得られるので、生理中でない女の子にもとても人気の業種になります。

 

風俗のお仕事といえど、ソフトサービスの業種の為、採用基準は少々高くなりますが、採用されることになれば、稼ぎにも幅が出るので、おすすめです!

 

エステなどの出稼ぎの場合は、店舗数が少ない上にとても人気の出稼ぎなので早目の枠確保をオススメします!
生理中と生理期間外の出稼ぎを上手く使い分けてしっかり稼ぎたいですね!

 

※出稼ぎエステは数店舗サポート可能(保証あり)なので早めのご相談をお願いいたします!


これから風俗をはじめようと思っている女の子へ

はじめまして風俗経験者のNです。

何回かに分けて風俗初心者向けマニュアルをお届けしたいと思います。

今回はまず風俗デビューする時に何の業種から始めればいいかを書いていきたいと思います。

 

いくら稼ぎたいかによって業種を決める!

 

どの業種でいくら位稼げるという基本があるので、在籍で1日にいくら稼ぎたいか、出稼ぎ何日でいくら稼ぎたいか、その金額によって業種を決めるというやり方がオススメです。

やはり初めは脱ぎたく無いし、触られたく無い!とほとんどの女の子が思うところですが、脱がずにどのくらい稼げると思いますか?

脱がない風俗

 

脱がない業種を希望して高収入を稼ぎたいと望む女の子が多くいますが、脱がずに高収入は実際かなりの無理があります。

脱がずに高収入をうたっている広告は嘘だと思っていてまず間違いありません。
【脱がない風俗】はあるにはあるのですが、正直稼げません。おなクラなど1日働いて1万円稼げたら御の字といったところでしょうか。

おなクラ単独で出稼ぎの受け入れをしているところもほぼありません。

風俗といえば稼げる!というイメージで飛び込んでくるので、そんなに稼げないんだとびっくりしますよね。

少しだけ稼げる風俗

 

性感エステはおなクラなどに比べ少しだけ稼ぎやすくなってますが、オプションなどで脱ぎはほぼあると思ってください。

お触りは基本的に無いところが多いですが、キスなどはプレイ内容に含まれてる事が多いので気をつけましょう。

性感エステの出稼ぎになると1日3万は稼げるようになります。

 

稼げる風俗

 

ではみんなが想像してる程に稼げる風俗とは?

デリヘルや箱ヘル、ソープなどです。

脱ぎもフェラもお触りも必須です。

ここまでくると1日5~6万程で、初心者の女の子の思っている1日10万以上も夢ではありません。
デリヘルやソープには高級店という物もあってそちらでは更に稼ぐ事ができますが、その分女の子の採用基準も高くなり、プレイ内容などのハードルも上がります。

もっと大きく稼ぎたい!

 

AV出演で稼ぎは跳ね上がりますが、企画物ではたいした稼ぎではなく、単体でないと大きな金額は稼げません。

女の子のランクやプロダクションによっても金額は変わります。
以上がおおまかな風俗業種分けになります。

自分が1日でいくら欲しいのか、それによって働く業種を決める必要があります。

稼ぐ為には個人の努力も必要です

風俗だから稼げる!という時代はとっくの昔に終わってしまっています。

脱がなくて毎日3万なんて稼げません。

ただ、普通のバイトや仕事では稼げない金額を1日で稼ぐ事が可能なのも風俗です。

どうやったら稼いでいけるかについても今後詳しくお話ししていこうと思いますのでお楽しみに!


風俗は初めてなんですが大丈夫ですか?

風俗のお仕事が初めてという女の子からのご相談も沢山いただきます。

 

業種はなにがあるの?

 

ソープランド、店舗型ヘルス、デリバリーヘルス、性感エステなどなど女の子の要望に合わせてご案内ができます。

各業種それぞれの特徴がありますので、自分ができるものや稼ぎたい金額によって決めていきましょう。

 


年齢や外見でも決まります

 

女の子の年齢や外見でも働けるお店やお給料は変わりますので、お問い合わせいただければ可能な条件をお教えできます。

その条件から自分の希望と照らし合わせて決めていくことも可能です。

 

男性と講習したくない…

 

男性との講習はどうしても避けたいという女の子もいますが、可能です。

口頭講習やDVD講習、女性が教えてくれる講習もあります。

はじめてでも男性と講習しなくて大丈夫なことも多いのでご安心ください。

 


まとめ

はじめての事で何もわからないので怖いと思いますが、不安がなくなるまでしっかりご説明させていただきますのでご安心ください。
いつでもお気軽にお問い合わせくださいね♪


今どきな女子大生の生活事情(前編)

「Arigato♡」ブログをご覧のみなさまこんにちは♪

本日のテーマはこちら↓↓↓

女子大生の生活事情について

早速ですが「937」←これって何の数字だと思いますか?

正解は…。

東京の大学生が一日に使える金額です。

937円ってことは、都内で一回ランチ食べたら終りですよね。

自炊でもしないと1日3食も食べられない…。

この数字は田舎の両親の仕送りから「家賃」を引いて残りの金額を30日で割った結果の数字です。

生活をしていくためには「家賃」だけではなく「光熱費」「通信費」などもろもろかかりますよね。

すなわち、親の仕送りだけでは遊ぶどころか暮らして行くのもやっとという結果になっいます。

女の子は美容関係のお金はどこから捻出するの?

もちろん、自分でアルバイトをしてその分のお金などをそこにあてていくわけですが…。

続きは後編で


読めば失敗しない!東京に上京した風俗未経験女性が風俗で働く前に気をつけたい16のこと。

地方から東京に上京してくる予定の女性からのご相談が多くなってきました。

今回は東京で風俗デビューする予定の女性へ読んでもらいたい記事です。3分ほどで読めるので、是非読んでみてくださいね!

東京の風俗店で働く時に気をつける15のこと。

1.夜の業界では、求人広告を信用してはいけません。

 

風俗の求人広告をみると、とっても素敵な広告が掲載されています。
そんな広告をみて「東京はこんなに稼げるの?!」「さすが東京の風俗!」「入店祝い金なんてあるの!それで家具を買おう!」などなど、見たままを信用してはいけません!

基本的には求人広告通りに稼げたり、求人広告に書いてあることは真実ではありません。

2.風俗だからといって必ず採用されるわけではありません。

 

ご存知の女性もいるとは思いますが、最近のAV女優はすごくキレイです!
それと同じで風俗でもたくさんキレイな女性が働いています。
もちろんキレイでないと稼げない。というわけでもありません。

選ぶお店を間違えると不採用になる可能性はじゅうぶんある。ということです。

3.スカウトマンの勧誘には気をつけること。

 

新宿や渋谷を歩いていると、必ずといっていいほど、声をかけられます。
スカウトマンはたくさんの女性に声をかけるので、「この女の子は上京してきたばかりだ、チャンス!」など、見分けがつきます。
そこで話してしまうと騙されてしまう可能性もありますので、無視しましょう!

スカウトマンは無視されるのに慣れていますのでしつこいです。気をつけて!

4.東京の風俗だからといって本番行為はありません。

 

東京では本番店というものも存在します。
本番店ではなくても「本番したほうが稼げるよ」と言ってくる風俗店のスタッフもいます。
本番店に面接に行ってしまうと「東京のデリヘルは本番が普通だよ」なんて言われ信じてしまう女の子も…

念をおしておきますが、ヘルスでは本番行為は禁止です!

5.東京は稼げるという思い違いを捨てること。

 

「東京は人がいっぱいいるから稼げるはす!」と思っている女の子も多いです。
でもそんなに簡単ではありません。なぜなら、働く女の子もいっぱいいますし、風俗店の数もたくさんあるからです。

ちゃんと働くお店を見極めないと稼げません!

6.寮付き風俗店はシフト管理される。

 

引越しの費用がない女性は、寮のある風俗店で探す女性が多いと思います。
無料で貸してくれて、キレイで、移動にも便利な寮を貸してくれたら無駄も省けて最高ですよね!
でも、そんなにうまい話はありません!
週5日は出勤してくれないと貸せない。週末は100%出勤すること。などなど、自由にはできないです。
また、普通に自分で借りるのと同じぐらい(もしくはそれより多く)寮費を請求されることもあるでしょう。
寮があると言っていたのに ない ということもあるでしょう。
他の女性がいる部屋を寮と言われることも。

寮付きでお探しの女性は気を付けましょう!

7.ソフトサービスの風俗に面接行ったら普通のヘルスサービスのお店。

 

脱がなくてもいいなら安心!触られなくてもいいなら!キスしなくていいなら!と思い面接に行ったら結局普通の風俗店…

8.ソフトサービスの風俗は、採用基準が高い。

 

実際にソフトサービスの風俗店は存在します。
風俗エステという業種です。
でも採用基準が高い。

美意識の低い女性。太っている女性。は採用されないでしょう。

9.風俗だから稼げるというわけではありません。

風俗=稼げる というわけではありません。
風俗店を運営する方でも風俗は儲かる と思って始める方は多いでしょう。
ですが、風俗のほとんどは開業まもなく潰れます。
理由はお客さんが来ないからですよね。お客さんが来ない風俗店で働いたらどうでしょう?
毎日お客さんが10人ぐらいしか来ない店に、毎日女の子が10人働いていたらどうでしょう?

風俗は必ずしも稼げるわけではないのです!

10.1人の接客(60分)でお給料は10000円。

風俗店の多くは、女性のお給料は60分の接客で10000円前後のお給料です。
20000円、30000円、50000円というかなり高いお給料のお店も実際に存在はしますが、容姿端麗な女性のみしか採用していなかったり、本番店だったり…。

高いお給料を支払うと見せかけて、面接に来てもらい、「とりあえず他のお店で働いてみて、問題なければ高級店のほうでも働きましょう」という説明を受け、そのまま高級店で働く日はこない。ということもあります。

風俗のお仕事では、1時間10000全のお給料が基本。と覚えておきましょう。

11.風俗でも安いお店と普通のお店と高いお店がある。

 

先程書いた通り、60分の接客で10000円前後のお給料のお店もあれば、60分の接客で4000円のお給料の風俗店(激安店と呼ばれています)もあります。

この違いは、レストランか吉野家や立ち食いそば屋のようなもの。

吉野家や立ち食いそばは、回転率が全てですよね。60分10000円の風俗店で働ける容姿でもあえて激安店で働いている女性もいます。

この理由は 1人の接客でもらえるお給料よりも、1日にもらえるお給料が高いほうがいい という理由です!

激安店で働く多くの女性は、体型だったり、年齢だったり。本当はもっと高いお給料をもらえる風俗店で働きたいけど、採用されないので激安店で働くという方が多いです。

12.様々なコンセプトの風俗店がある。

 

東京では、色々なお店があります。全裸で部屋に入っていくお店・最初から最後まで目隠しをしているお店・制服のお店・ボディコンのお店・コスプレのお店。

求人広告ではわからないことも多く、面接中にコンセプトを言われることもあるのでご注意を!

13.求人広告では、どこが稼げるのか見分けはつかない。

 

風俗の求人広告には、平均稼ぎ1日100000円!など、とても魅力的な言葉が並んでいます。ですが多くのお店では、そんなに稼げません。実際の平均稼ぎでもありません。

どこの店が稼げるのかわからないのです。

14.掲示板や口コミを見てもそこに真実はないので意味がない。

 

風俗業界にも、掲示板や口コミサイトが存在します。ですがそこにも嘘ばかり・・・
まったく参考になりません。
見るだけ時間の無駄です。

本当に無駄な時間を過ごすことになりますので、開くこと自体やめましょう!

15.本番講習や趣味講習には気をつける。

 

未経験の女性は、お仕事の流れを学ばなければいけません。
その方法には、実技講習というものがあります。実際にスタッフさんをお客様に見立ててお仕事の流れを覚えていく講習です。

まじめなお店なら良いのですが、不真面目なお店に行ってしまうと、講習なのにスタッフさんに本番行為をさせられたり・・・

必要ないのに何度も講習を受けることになったり・・・

16.女性スタッフがいると書いていてもいない事もある。

 

女性スタッフがいるから安心!など、書かれている広告も見かけます。女性が講習するから安心!なども同じですね。

でも、実際に行ってみると女性スタッフはいなかったり、講習自体も男性だったり。

始めにお伝えしたことと同様、求人広告に書かれていることは信用しないようにしましょう!

以上です。

 

どうでしたか?風俗業界に期待していた女性は、不安に変わったかもしれません。この記事がすべてではもちろんありません。真面目な風俗店も少なからずあります。

 

でも、信用しきったり、安心しきったりするのは、この業界では危ない!

 

ご不安な女性は、私たちでよければ相談にのります!

 

いつでもご連絡くださいね!


風俗も種類がたくさん…どれを選べばいいの?

「A1rigato♡」ブログをご覧の皆様こんにちは♪

コアラのマーチって超ロングセラーですよね(ノ≧ڡ≦)

あのコアラの絵柄って何種類あるか知ってます??

500種類もあるんです(๑•̀ㅁ•́๑)✧

無意識にコアラをお口にぶっこんでいたので気付かなかったしww

本日のテーマはこちら↓↓↓

どの業種がわたしに合ってるの?

※未経験のキャスト向けの表面的な内容です。

まず大きく「箱」「デリ」「ホテ」に分かれます。

「箱ヘルス」に向いているキャスト

・安全性を重視する方
・風俗初心者の方
・個室で待機したい方
・移動をしたくない方
・正しい生活リズムでお仕事したい方

「ソープ」に向いているキャスト

・短時間で効率よく稼ぎたい方
・マットが得意な方
・個室で待機したい方
・移動をしたくない方
・正しい生活リズムでお仕事したい方
・本番強要を断るのが面倒な方

「デリヘル」に向いているキャスト

・自分の都合のよいエリアでお仕事したい方
・自分の都合のよい時間にお仕事したい方
・同じ部屋にいると病む方
・写メ日記が得意な方

「ホテヘル」に向いているキャスト

・お客様の自宅でプレーをしたくない方
・お昼間にお仕事されたい方
・夜中まではお仕事したくない方

自分が何を優先してお仕事するかによって業種は本当に変わってくると思います。

時間帯・エリア・待機場所・女子給・プレイ場所・安全面・客層などなど。

簡単にお店を決めるのではなく、いろんなリサーチをかけてしっかり自分に合った店舗を選んでいきましょう。